新潟医療技術専門学校

新潟医療技術専門学校

学費・奨学制度

1.学費等

■臨床検査技師科

区分 入学金 授業料 施設設備
資金
納入期限
学費 第一年次 前期 100,000円 490,000円 135,000円 725,000円 入学手続の時
後期 490,000円 135,000円 625,000円 10月末日
100,000円 980,000円 270,000円 1,350,000円
第二年次
以降
前期 490,000円 135,000円 625,000円 4月末日
後期 490,000円 135,000円 625,000円 10月末日
980,000円 270,000円 1,250,000円

※その他、入学手続時に委託経費55,000円(内訳-学友会費5,000円、後援会費40,000円、
入学時感染症抗体検査費用10,000円)が必要となります。

■視能訓練士科・救急救命士科

区分 入学金 授業料 施設設備
資金
納入期限
学費 第一年次 前期 100,000円 490,000円 110,000円 700,000円 入学手続の時
後期 490,000円 110,000円 600,000円 10月末日
100,000円 980,000円 220,000円 1,300,000円
第二年次
以降
前期 490,000円 110,000円 600,000円 4月末日
後期 490,000円 110,000円 600,000円 10月末日
980,000円 220,000円 1,200,000円

※その他、入学手続時に委託経費55,000円(内訳-学友会費5,000円、後援会費40,000円、
入学時感染症抗体検査費用10,000円)が必要となります。

上記、学費以外の教材等必要経費(昨年度参考価格)

※指定の教材については、購入が必要になります。
※指定以外の教材については、持っていれば購入する必要はありません。
※年度により指定教材及び販売価格の変更はあります。
■臨床検査技師科

学年 1年 2年 3年 購入時期
性別 男・女 男・女
指定 教科書 90,000 90,000 66,000 3,000 4月
実習白衣 2,400 2,400 4月
体育館専用シューズ 5,000 5,000 4月
実習用帽子 650 後日販売
臨地実習用ズボン 2,300 後日販売
合計 97,400 97,400 66,650 5,300
指定以外 関数電卓 2,800 2,800 4月
トレーニングシャツ 4,670~ 4,670~
トレーニングパンツ 3,800~ 3,800~
半袖Tシャツ 1,500~ 1,500~
ハーフパンツ 3,000~ 3,000~

■視能訓練士科

学年 1年 2年 3年 購入時期
性別 男・女 男・女
指定 教科書 80,000 80,000 30,000 13,000 4月
実習白衣 2,300 2,300 4月
半袖白衣 10,300 8,600 4月
実習用シューズ 2,900 2,800 4月
体育館専用シューズ 5,000 5,000 4月
クロスシリンダー 3,600 3,600 5月
三田式万能メジャー 880 880 5月
LEDペンライト 2,600 2,600 5月
合計 107,580 105,780 30,000 13,000
指定以外 関数電卓 2,800 2,800 4月
トレーニングシャツ 4,670~ 4,670~
トレーニングパンツ 3,800~ 3,800~
半袖Tシャツ 1,500~ 1,500~
ハーフパンツ 3,000~ 3,000~

■救急救命士科

学年 1年 2年 3年 購入時期
性別 男・女 男・女
指定 教科書 70,000 70,000 10,000 5,000 4月
実習着 9,900 9,300 4月
実習用防災着 9,000 9,000 4月
体育館専用シューズ 5,000 5,000 4月
LEDペンライト 1,400 1,400 後日販売
三角巾 250 250 後日販売
実習用ジャンパー 11,000 11,000 後日販売
聴診器 10,000 10,000 後日販売
アポロキャップ 2,450 2,450 後日販売
合計 119,000 118,400 10,000 5,000
指定以外 トレーニングシャツ 4,670~ 4,670~ 4月
トレーニングパンツ 3,800~ 3,800~
半袖Tシャツ 1,500~ 1,500~
ハーフパンツ 3,000~ 3,000~
競泳水着 5,420 8,170
ウェットスーツ 20,000 20,000 後日販売

2.日本学生支援機構

日本学生支援機構奨学金は、人物、学業ともに優秀かつ健康であって、経済的理由により学資の支弁が困難であると認められる者に対し貸与されます。その選考は、人物・健康・学力・学資支弁の困難度等について基準に照らし合わせて行います。

【予約採用】・・・入学前の申込
入学前に奨学金を予約する制度です。進学する前年に、在学している学校(高等学校等)の奨学金窓口に申し出てください。進学先が確定していなくても申込みができます。
【在学採用】・・・入学後の申込
毎年春(4月)に、奨学金を希望する方を対象に本校で説明会を開催し、奨学生の募集を行います。予約採用で不採用になった方も、再度申込みできます。※在学採用の募集は4月のみとなりますので注意してください。

<第一種奨学金(無利息)>

資格 高等学校最終2か年又は専修学校高等課程最終2か年の成績が3.2以上の者
貸与月額 自宅通学者 30,000円、53,000円の中から選択
自宅外通学者 30,000円、60,000円の中から選択
貸与期間 最短卒業年度の3月まで

<第二種奨学金(利息付)>

資格 (1) 高等学校等における学業成績が平均水準以上と認められる者
(2) 特定の分野において特に優れた資質能力を有すると認められる者
(3) 学修に意欲があり、学業を確実に修了できる見込みがあると認められる者
貸与月額 30,000円、50,000円、80,000円、100,000円、120,000円の中から選択
貸与期間 最短卒業年度の3月まで
【緊急採用・応急採用】・・・緊急の申込
家計の急変(主たる家計支持者が失職・病気・事故・会社倒産・死別又は離別・災害等)で奨学金を緊急に必要とする場合は、本校学務課に相談してください。
第一種奨学金(無利息)は緊急採用、第二種奨学金(利息付)は応急採用と呼んでいます。
※該当事由などの詳細については、学校に相談して下さい。

●入学時特別増額貸与奨学金

1年次において、入学月を始期として奨学金の貸与を受ける者は、希望により、入学月の基本月額に増額して貸与を受けることができます。

貸与金額 100,000円、200,000円、300,000円、400,000円、500,000円の中から選択
申込条件 第一種奨学金又は第二種奨学金の申込者で下記の条件のいずれかを満たす人
(1) 奨学金申請時の家計基準における認定所得金額が0(ゼロ)評価となる人。
(4人世帯の給与所得者の場合で、およその収入が400万円程度以内)
(2) (1)以外の人で
「日本政策金融公庫の教育ローンが利用できなかったことについて(申告)」に次の書類を添付して提出した人。
a.日本政策金融公庫の「国の教育ローン借入申込書(お客さま控え)」のコピー
b.融資できない旨を記載した公庫発行の通知分のコピー

その他、日本学生支援機構奨学金についての詳細は本校学務課、
または日本学生支援機構Webページ
http://www.jasso.go.jp/saiyou/senshu_senmon.html)でご確認ください。

3.その他の奨学制度

日本学生支援機構以外にも地方公共団体及び民間育英奨学団体等の行っている奨学金制度、
日本政策金融公庫「国の教育ローン」などがあります。
詳しくは各自治体・団体・銀行等の窓口に直接お問い合わせ下さい。