2018年 視能訓練士科 

こんにちは、視能訓練士科のハヤシです👀

先月 パシフィコ横浜で開催された “第59回 日本視能矯正学会” に参加してきました。
会場には、卒業生の姿も😄 視能訓練士として逢うと頼もしいです!

エントランスでパチリ📸
一般演題は興味深い報告が多数ありました

🍀セミナーでは、新しい視覚障害認定基準の理解を深めました。

また、眼科からの情報が診断と治療に大きく貢献する全身疾患についての特別講演、全国の学校で空白期間があった色覚検査のコツや注意点、対応の実際についての教育講演なども拝聴しました。

尊敬する先輩の方々や、何十年ぶりに再開した同期との会話を通して、更に刺激を受けた2日間でした😊 
次回の “第60回 日本視能矯正学会” は福岡で開催される予定です。

 

さてさて、
視能訓練士科が主に使用しているA棟は、国家試験を前にした3年生の熱気でポカポカしております😆 クリスマス当日も やった~授業だ~と喜んでいましたよ! 

😍3年生の教室には1年生からの応援寄せ書きも❤ 

 

平成最後の冬は大雪にならないことを願っています☃
新元号の発表も気になりますね。個人的に頭文字 “K” が付くと予想しております。

ありがとうございました🐺2018年!   🐗2019年も宜しくお願いいたします!

 


メリークリスマス🎄 & 良いお年を~🎍

こんにちは。

最近、ウザいとか…コワいとか…アツいとか…かわいい⁉かわいそうとか…多様な形容詞で語られることが多い、看護学科の西山です。

今日はクリスマスですね

教員室のドアを開けるとこんなボードが目に入ります。

学生たちはどんな思いでドアを開け、そしてこれを目にしていたのでしょうか🎅🏼

12月の学生の様子を紹介します。

1年生が演習をしているらしい…

何でしょう?輪の中に入ってみます。

真剣なまなざし…採血ですね🤔

駆血帯を巻いて…

ドキドキ😰

あ… 穿刺は模型ですね😅 

だけど、本物の注射器と針を使用するので、緊張感漂う演習です。手が震えて、患者さんへの説明もしどろもどろ…いっぱい練習して上手になりましょうね。

 

2年生を探してみます👀

今年最後のテストを受けているようです。

「社会保障と法」のテストを受ける真剣な背中。

誰か振り向かないかなぁ~と思っていましたが、振り向くはずもなく…地味な写真しかなくてごめんなさい

看護研究のグループミーティングなども行われました。

 

時間割最後の12月21日は、なんだかそわそわとみんな浮足立っていましたね。クリスマスやお正月を楽しみにできるのは若者の特権。存分に楽しんでください🎄

 

そして、ブログをご覧になっている皆様へ

今年もお世話になりました。平成最後のクリスマスと年末が皆様にとって健やかでありますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


領域実習が始まりました❕

こんにちは😊 看護学科 みまTです。

11月6日~2年生の、領域実習が(老年看護学Ⅰ・Ⅱ、在宅看護学、精神看護学)

スタートしました。

老年看護学実習Ⅱは、隣接の西新潟中央病院4つの病棟で、実習を行っています。🏥

学校のロビーで、アクションシート確認(計画調整)その後、

学校から渡り廊下を通って、生き生きとした表情で病院へ向かいます。
👋行ってらっしゃーい!!

11月17日(土)には、1年生の保護者会が開かれました。🍀

保護者の皆様には、学生生活・学習状況、国家試験対策、実習について

全体説明を聞かれた後、個別面談、クラス別の座談会、施設案内に

参加していただきました。

親元を離れて、初めての一人暮らし・・・

勉強には、ついて行けている?など、心配をされていましたが、

学校での様子をお伝えし、安心していただくことができました。

1年生は、後期に入り張り切って勉強をしています。

 

 

 

 


すっかり秋ですね。

こんにちは。看護学科 早川です。

肌寒くなって参りましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

紅葉の秋🍁、食欲の秋🌰、読書の秋📚、スポーツの秋🏋…いろんな秋がありますね。

看護学科でも秋を感じるべく?Halloween仕様になっておりました🎃

教員室では”Trick or treat”を言うとお菓子をもらえたり、もらえなかったり…😋 

2年生は11月から始まる領域別実習に向け怒涛の授業、演習、テストがあり、1年生も後期の授業が始まり、1~4限びっちりの授業と演習に励み、学科としては推薦入試、社会人入試があったり上級学校訪問があったりと来校者も多い、あっという間のにぎやかな学校です🏫

今日は上級学校訪問の一部をご紹介します。

岩室中学校(10/2)、上山中学校(10/17)、五十嵐中学校(10/18)の皆さんが来校してくださいました。

ある日は水分を飲みこみやすくしたお手製のとろみのあるお茶を飲んでもらいました。引率の先生の渾身の演技に学生さんも後ずさり気味でしょうか…😅

先生ナイスでした~👏👏

 

またまた別日には1年生の授業に入り、学生体験をしてもらいました。

この日は成人看護学の『行動変容』についてグループワークの中に混ざってもらいました。

まずは1年生に追いつくように事前授業を受けて…

必死な顔つきで聞いてくださいました👏本学科、学生にも良い刺激になりました😊

教員との最後のまとめでは、看護師になるために今からできることはないかなど積極的な質問が飛び交い、将来に期待した私たちでした📝

数年後、皆さんの受験を首を長~くしてお待ちしています!!


1年生 視能検査学総論実習Ⅰ part1

どうも、季節も少しづつ変わり肌寒くなってきましたね🍂

ご無沙汰してます、ヤマDです😁

 

さて、後期の授業が始まりました🏢

1年生も後期から学内で実習が始まります。

今回は、part1という事で、オートレフラクトメータの実習風景をお届けします。

学生が興味津々に機械に触れていますね。

その機械がオートレフラクトメータと言います😆

眼科で視力検査をする前に、「遠視、近視、乱視の度数を簡単に測りますね」と言われ気球など様な絵が見える機械で測られたことはないでしょうか?

 

その機械がオートレフラクトメータです。

その機械で、患者さんのだいたいの遠視、近視、乱視の状態を算出し、その後行う視力検査に役立てたりします。

実習では、検査の目的、対象、方法、結果の見方を学び、検査技術を習得します。

1年生にとっては初めての検査機器ですが、どんどん実習を重ね上達して、いち早く使いこなせるように頑張りましょう👍🏼

 

part2に続く❗