2018年 視能訓練士科 

こんにちは、視能訓練士科のハヤシです👀

先月 パシフィコ横浜で開催された “第59回 日本視能矯正学会” に参加してきました。
会場には、卒業生の姿も😄 視能訓練士として逢うと頼もしいです!

エントランスでパチリ📸
一般演題は興味深い報告が多数ありました

🍀セミナーでは、新しい視覚障害認定基準の理解を深めました。

また、眼科からの情報が診断と治療に大きく貢献する全身疾患についての特別講演、全国の学校で空白期間があった色覚検査のコツや注意点、対応の実際についての教育講演なども拝聴しました。

尊敬する先輩の方々や、何十年ぶりに再開した同期との会話を通して、更に刺激を受けた2日間でした😊 
次回の “第60回 日本視能矯正学会” は福岡で開催される予定です。

 

さてさて、
視能訓練士科が主に使用しているA棟は、国家試験を前にした3年生の熱気でポカポカしております😆 クリスマス当日も やった~授業だ~と喜んでいましたよ! 

😍3年生の教室には1年生からの応援寄せ書きも❤ 

 

平成最後の冬は大雪にならないことを願っています☃
新元号の発表も気になりますね。個人的に頭文字 “K” が付くと予想しております。

ありがとうございました🐺2018年!   🐗2019年も宜しくお願いいたします!

 


1年生 視能検査学総論実習Ⅰ part1

どうも、季節も少しづつ変わり肌寒くなってきましたね🍂

ご無沙汰してます、ヤマDです😁

 

さて、後期の授業が始まりました🏢

1年生も後期から学内で実習が始まります。

今回は、part1という事で、オートレフラクトメータの実習風景をお届けします。

学生が興味津々に機械に触れていますね。

その機械がオートレフラクトメータと言います😆

眼科で視力検査をする前に、「遠視、近視、乱視の度数を簡単に測りますね」と言われ気球など様な絵が見える機械で測られたことはないでしょうか?

 

その機械がオートレフラクトメータです。

その機械で、患者さんのだいたいの遠視、近視、乱視の状態を算出し、その後行う視力検査に役立てたりします。

実習では、検査の目的、対象、方法、結果の見方を学び、検査技術を習得します。

1年生にとっては初めての検査機器ですが、どんどん実習を重ね上達して、いち早く使いこなせるように頑張りましょう👍🏼

 

part2に続く❗

 

 

 


夏休み

毎日暑い日が続いていますが、体調崩していませんか?

久しぶりの投稿になります、ランドルトⅭです。

現在、視能訓練士科は3年生を除き、夏休み期間です。

3年生は臨地実習に励んでおりますが...。2年生も負けていません!!

おっ😍

自主実習してるぅぅぅ😀

いいね👍

おおっ‼‼😍

こっちでも頑張っていますね👍

 

・・・・・・ん⁉⁉⁉・・・

何か違和感を感じるぞ......

 

本校では、実習時の身だしなみは厳しくしております。

①頭髪は「」、長い髪はしっかりとまとめる

⇦こんな感じ

 

 

そして、②靴下は白

これです!

 

③装飾品(ピアス、イアリング、ネックレス等)はNG

 

 

日頃、厳しくしているせいか・・・

その反動なのか・・・

 

なんと‼‼

私が感じた違和感の正体は・・・☟こちら

だぃ~ぶ髪の色が変わりましたね👀

全体的に激しいものから、
下部のみ変えていたり・・・

 

気分転換になりましたか?

 

髪の毛の色だけではなく、

 

靴下もカラフルだわ~😂

   夏  だしね😉

夏休みだものね・・・😅

普段頑張ってるから許しましょぅ😁

授業が始まったらシッカリしてもらいますよ~~~

 

まだまだ暑い日が続くようですので、皆様ご自愛ください😌

 


暗室より お届けします

 視能訓練士科 ハヤシです!

今回のブログは、2年生 🌞神経眼科学実習🌞 

暗室での検査の写真です。                                        過去のブログに何度か登場している ゴールドマン視野計 にて、眼球運動の範囲を測定している様子です。

ゴールドマン視野計の扱いも慣れて、頼もしい!

 

勿論、眼球の運動には正常範囲があります!

視能訓練士は、まずは特別な道具を使用せず視診を行い、その結果から様々な検査法を用いて診断を確定していきます。

 

続いての写真は…何やら赤い格子がみえますね… 

ス⭕イダーマン⁉

名称はHess screen test:ヘス赤緑試験といい、眼球運動異常の麻痺筋の確認や程度を測定して行きます。

写真は被検者後方からの為、写っていませんが

実は、被検者👁‍🗨に赤緑メガネを掛けてもらい(例:右に赤レンズ、左に緑レンズが入ったメガネ)、赤い格子の中にある🔴マルと緑矢印⬆を重ねてもらうのです!

“実際に検査をやると難しい”

“途中で緑矢印が消えた!”

“練習は健眼からやった方が理解し易いね”  確認し合いながら進めていました。

 

眼科は暗室での検査も多いですので、安心して検査を受けて頂けるように😊          信頼される視能訓練士を目指して日々頑張っている2年生でした!

 

 


視能検査学総論実習Ⅱ

どうも皆さん2か月ぶりの投稿となります😜

視能訓練士科のヤマDです😁

季節はどんどん夏に近づいてきてますね🌞

今回は、2年生の実習風景を皆様にお届けいたします📸

今回は視力検査の実習ですね👀

学生が、検者と患者役になり、手技を磨いております‼

男子学生が検査中ですね。今、視力表で点灯してる丸は何でしょうか?

これは、放射線乱視表と呼ばれる、乱視の検出や乱視の矯正をする為に用いるものです😃

このように学内実習では、教員の指導の元、学生同士で検査を実際に行い手技と知識の向上を図ります。

眼科にいる視能訓練士は、このように学内や学外での実習を経て国家試験に合格し、眼科に来院する患者さんを検査しています👍