1年生、初めての演習!!

こんにちは😊看護学科教員 細川です。
早いもので、もう6月になりましたね。
看護学科の学生達の5月は、2年生が3週間の基礎看護学実習Ⅱ、1年生が定期試験と忙しい月で、あっという間に過ぎ去ってしまいました。
そして‼1年生も学校生活に慣れ始めた5月31日‼
Aクラスは、「環境調整・ベッドメーキング」Bクラスは「バイタルサイン測定」の項目で、初めての学内演習が行われました。
新しい白衣に身を包み、初めての演習で緊張しながらも、楽しく演習を行っている様子をお伝えしたいと思います。
まずは、Aクラス「環境調整・ベッドメーキング」の様子です。

学生同士、ペアになって、シーツの敷き方の演習を行っています。みんな表情が真剣です‼

ここでは、学生同士がペアになって、シーツのたたみ方を行っています。

環境調整・ベッドメーキングは、患者さんが快適に入院生活を送ることができるように、環境を整える大切な看護援助の1つになります。環境を整える具体的方法の1つとして、1年生になった5~6月頃の初めての演習で、ベッドメーキングの演習を行っています。

では次にBクラス「バイタルサイン測定」の様子です。

教員の指導を受けながら、学生同士で血圧測定を行っています。

学生が、看護師役、患者役となり、熱や脈を測定する演習を行っています。

バイタルサイン測定は、映画やドラマで、看護師が負傷者の脈などをチェックしている場面を見たことがある方もいらっしゃるかと思います。医療器具が全くない状態でも、看護師の五感を使って、患者さんの体の具合を観察できる技術になります。

1つ1つ知識や技術を身に付けて、みんなが目指す看護師に1歩近づいていくんですね。6月のオープンキャンパスの学科体験コーナーでも、ベッドメイキングの方法を行う予定です。興味がある方は、是非遊びに来てください😊

 

 

 

 

 

 

 

 

 


看護学科 第1回戴灯式 

   4月21日(土)看護学科1回生の戴灯式が行われました。🌸

戴灯式は、病院実習が本格的に始まる生徒たちが、看護師になる決意と覚悟を誓う儀式です😆

生徒は教員から一人ひとり看護師の象徴ともいえるナースキャップをかぶされ、(男子はハンカチーフを胸に)、ろうそくを受け取ります。

ろうそくの灯はナイチンゲールが唱えた人間愛💗の象徴です。

そして、全員で「ナイチンゲール誓詞」を唱和します。

生徒は緊張気味ですが、

保護者の皆様、教員は立派な1回生の姿に感動し号泣😂

この4月に就任された下条校長先生も、初めての戴灯式に感動した💕

とおっしゃっていました。

1回生のみんな~‼この日の誓いを胸に、理想の看護師を目指して頑張ろう!

看護学科 教員 齋藤でした🌸


看護学科へようこそ(^^♪

こんにちは✨
看護学科教員のいたばしです🐭

日に日に春めいてまいりましたね🌸
新学期ということで…

教員室も席替えをし、気分一新です😊🎵

そして、大きな荷物が届きました‼‼

さて、この箱の中身は…❔

 

..看護の創始者‼ナイチンゲール😁

きたる4月21日は、第回戴灯式です❣

看護師になるんだという覚悟と決意を灯しましょう🕯


今さらですが…

こんにちは。

看護学科の西山です。

1月のブログ当番でしたが、すっかり忘れていました😅

ということで、遅ればせながら…今年もよろしくお願いいたします。

 

1月は記録的な大雪で大変でしたね。

交通機関がとまってしまい休校となった日のことです。

看護学科若手教員 I先生が学校玄関前でこの笑顔。

「西山先生もどうぞ~」と言われましたが、遠慮しました🙅オバサンだから…

だけど、ちょっと心残りかも…

 

休校になると授業の振り替えなどなど、予定が変わり在校生も大変でしたね。

今年度もあと少しです。頑張って乗り切りましょうね!

 

インフルエンザも流行しています。

みなさんも気を付けてくださいね。

 

2月のお当番、五十嵐幸恵先生にバトンを渡しま~す‼

 


後期Ⅲ試験が始まりました。

こんにちわ 看護学科の藤井です。😀

10月からはじまった後期は11月(Ⅲ期)と3月(Ⅳ期)に定期試験があります。

筆記試験に加え、実技(身体を拭く、寝巻を着替えるなど)試験もあります。🚿💯

皆さんの入学試験はこれからが本番ですね。😠🏫

 

看護師は看護ケアの前にはまず手洗いをします。

オープンキャンパスや学園祭で「効果的な手洗い方法」を体験できましたか?🖐🏼

インフルエンザの流行期に入りました。😂

「効果的な手洗い方法」で入学試験で実力が発揮できるよう体調を管理して下さいね。