明けましておめでとうございます

臨床検査技師科のリンカです。

2018年もいよいよスタート!!

しめ飾りを持っていそいそと病院キャンパス正面玄関へ

おかげさまで新校舎での新年を迎えることができました。

今年もヨロシクという思いを込めて玄関前に飾ってみました。

と、ズームアウトすると、なんとヒポクラテス様ではありませんか

11月22日に新潟キャンパスからお引越しをしてきました。

私が赴任してきた2012年時にはか細い棒でした。

新潟キャンパスの裏庭にひっそりと佇んでいたのを思い出します。

???ご存知のない方に2012年のブログの一文をご紹介

「エーゲ海に浮かぶギリシャのコス島は、ヒポクラテスの故郷です。この島に、その木陰で若い医人に医の道を説いたといういわれのあるプラタナスの木があります。」その木の「球状果」を新潟大学の蒲原先生が持ち帰り、発芽させた数本の苗木を大切に育てられたとのこと。現在その子や孫が全国の医療関係施設で「ヒポクラテスの木」として元気に根を張っていいます。当校の木は救命士科に講師として来ていただいている星先生のご配慮により植樹されたとのことです。

2012年の私のブログには「この木が大きく育てば、医専も大きく進化するような気がしてきた!!!」と書いてあります。確かに少し大きくなりましたネ・・木の下で授業ができる日を楽しみに!!

本家の木は新潟大学医歯学総合病院の入退院口で立派に葉を広げています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です