看護学科 学生の動向 

看護学科 みまTです。  

 1回生  統合実習が、終了しました。
 長かった実習期間が、統合実習で幕を閉じました❕
 統合実習では看護部長さん、看護師長さん、リーダーさん、メンバーさん、複数受け持ち実習、夜勤実習をシャドーイングで行いました。
今までの領域実習と違って、看護管理、医療安全の視点で、看護を考察する実習は、卒業を半年後に控えた3年生にも難しかったけど、頑張りました。
学生ひとり一人が、卒業後の自分の姿をイメージして、看護について考察することが出来ました。💛

 これからは、国家試験に向かって猛チャージです❕
今までの実習中心の生活から、残った科目を履修しながら、体調を整えながら、頑張りましょう🍎

 2回生  領域実習が、開始されました。
 11月5日から、いよいよ領域実習です。
老年看護学Ⅰ、老年看護学Ⅱ、在宅看護論、精神看護学、の実習を2月まで様々な施設をお借りして、実習に取り組みます。
寒い季節です。しっかり食べて体調管理に留意して取り組みましょう🍊

 3回生  11月から、試験が目白押しです。
 10月末の成人看護学概論を皮切りに、12月中旬までほぼ毎週、科目認定試験が予定されています。
検査学、治療法特論、病態学、薬理学、などの難しい専門基礎分野を学びながらの試験です。
大事な科目ばかりだから、ひとつ一つしっかり自分のものにしましょう🍐


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です